Buat Aisha

Aishaへ、

今夜ayahはまた怒ったよね、すまんな。Bundaも泣いたよ。君が何度もベッドに戻してなかなか寝られないから、僕らは怒ったって、なんて馬鹿なことだよね。君はまだ2歳なのに、そんなことを言われてもわかるわけない。だけど、僕らは気が短くて、すぐ怒り出すんだ。

君がこのブロッグを読めたらもう学校に行って外の世界を少しわかるようになると思う。未来はわからないけど、おそらく君がこのブロッグを読めたらすごい世界になったかもしれない。それか、もしかしてこの世界は破壊しはじまるかもしれない。
僕らは、君が大好きで、心配はしすぎた。気持ちの表し方が下手で、すまなかった。君が嫌いから怒るんではなくて、君が大好きから僕らは怒った。許してね~